もう58年前 !

とか旅行が大好きなので、初めにエベレストを登しました。エドモンド・ヒラリーという人の出来事を読みたいのは久しぶりでした。
本

富士の頂上に到着できなかった私にはすばらしいことだと思います。このではエドモンド・ヒラリーは人生の詳細に立ち入れません。
彼はどうやっての登を気になったのは手短に説明していました。そして、直接にヒマラヤ脈のところへ運にました。エドモンド・ヒラリーは作家ではないし、目に入る豪華な風景を描写ないし...
頂上まで困難だけ。人が見ていた風景に関する感情を知っていたら、そのはあなたたち向けではありません。

私には大好きだったけど、頂上の写真の不在は残念なことだと思います。

よろしく。
頂点

Comment

Commentaire privé

プロフィール

Sam Shik

Author:Sam Shik
♥♥♥♥



カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
Tag

日本 写真家 自分の生活 芸術家 パリ ビデオ イベント 自然   DIY フランス ブログ 音楽 博物館  会社員 GeekStuff 環境  写真 ストリートアート 映画 手作り 展示会 文化 DS 社会問題 レミオロメン ダンス アメリカ 歴史 フランス文学 ダンサー オタク お祭り 太鼓 日本語 ゲーム  地震 ファッション コンテスト 地図 

Liste amis-blog

足りないキイは歌ってしまえ

Blog d'une Japonaise en français
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ